しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

減量日記⑦

f:id:akemisan:20170218233117j:image

1月19日から2月18日までの減量結果は、2.9kg減となり、ダイエットを始めて約8ヶ月で20.5kg減となりました。体脂肪率は12.4%落ちました。

20kgの体重を落としましたが、まだあと16kgは痩せないと標準体重にならないので、まだまだ抜かりなく頑張っていきたいと思っております。

毎日欠かさず記録している「あすけん」でフォローしてくれている方を「あすとも」と言うんですが、痩せていくにつれ、どんどん増えていくので正直気持ちが悪いです。なので、日記に冗談を書くのだけど、真面目なコメントがたくさんついたりして「むむむ、女子は苦手だ」と思うこと毎日でございます。

先日、書いた日記を引用しますが、

主人に「アゴの下の皮が、なんとなくクシュクシュってなってきたんやけど、ニワトリみたいになったらどうしょう…!(;´д`)」って情けない感じで言ったら、腹を抱えてヒィヒィ笑う笑う。なんたる失敬な!こっちは真剣なんだぞ。(・ε・` )

最近、痩せたせいで顔の皮が変なんですけどね、そのことを冗談混じりで上げましたら、アレしたらいいコレしたらいいと、あすともさんの真剣コメントがドンドン湧いてきて、思わず「真面目か!」と画面の前で叫んでしまいました。これを会社のおっさんたちに言うと、「なにそれ、めっちゃおもろいやん!もうニワトリになるしかないな!」と馬鹿ウケで、話の幅がドンドン増えていくんですが、あすともさんのコメントを見ると「イヤ、チョット、ワカランタンゴガ、オオスギテ、ショートスンゼンデス…ガガガ」ってなっています。

私は男性社会で生きてきた故に女性力に乏しいのでお恥ずかしい限りです。この歳の女性はきっとやらないであろうテレビゲームを毎日してますしね、男性が興味ある話はたくさん思い浮かぶのですが、女性とは何を話して良いのかドキドキしてしまう変なおばさんです。

広告を非表示にする

期待に沿わない犬

比較的柔らかい紙の類いを与えると、これでもかというくらいビリビリのクシャクシャにしてしまう飼い犬のケン太ですが、今年の節分は鬼のお面が手に入らなかったので、でん六の小さい福豆に付いていた鬼のお面を与えてみたのだけど、全然興味を示しませんでした。去年は面白いくらいに鬼のお面をちぎり倒しておりましたが、残念です。


f:id:akemisan:20170204011550j:image

あと私、全然知らなかったんですが、お面見て「ちょっ…!すげー、赤塚先生っぽい!パクってる!」って思ったんですけど、調べたら赤塚先生デザイン(不二夫プロ)なんですね。うっかり、すみませんでした。てへ。

 

広告を非表示にする

こんな読み手もいるのです

最近ちょっと気に掛けていることがございましてね。

芥川賞な本とか直木賞な本は全く読みませんが、顔も素性も分からない人が何気ない日常をブログにしたためている文章は好んで毎日読んでいます。今は便利なRSSリーダーがあるので、大変失礼かもしれませんがブログを踏むことなくRSSリーダーを通して読んでいます。それで、2年ほど前に私が精神不安から不眠になってにっちもさっちもいかなかった時に、睡眠導入剤の検索ワードで偶然知ったほぼ毎日更新している20代の男性のブログを見つけまして、以来読ませて頂いておりました。内容は「今日は〇〇を食べた」だとか「勤め先の愚痴」だとか「自分の体の調子」だとか、本当に他愛もない内容で、文章は長くてもせいぜい500文字程度でして。でもそのブログが突然1月5日を最後にもう3週間更新してない状況になってしまいました。その方はツイッターもやっているのですがそちらもプッツリと更新してないような状況でして、なんだかとても不安な気持ちになりました。
入院する事態になった時でもきっちりとブログを更新されていたし、ちょっと不都合な時があった時は少しだけ更新できませんという内容のものもあったので、なんの予告もなしに急に打ち切ったりされるのかなぁと思っております。ブログを更新できなくなるくらいに何か楽しいことをみつけていれば良いんです。それなら何の問題もないのですが、なんだか嫌な予感しかしないのです。どうかご無事でいて下さいと願うばかりです。あと、絡んだこともない全く知らない人なのにとても心配になっているなんて変な話ですよね。