読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

無念の芋掘り

日記 趣味

2014年になってから「今年はじゃがいもを植えてみようか」と思いまして、深型プランターを4つ買い、どうせならスーパーでは手に入りにくいような品種を植えてみようとインターネットで何日もかけて調べ、「はるか」「インカのめざめ」「デストロイヤー」の3品種をネット通販で買い、万全を期して2月23日に3品種を3個ずつ合計9個を植え始めたのでした。

f:id:akemisan:20140405110100j:plain

植えたのはよかったものの、3月は何故かかなり寒い日が続いて植え始めから3週間が経っても芽らしいものは見当たらずにかなり不安になったのですが、4月の初めに葉が出てきたのでようやくひと安心。

f:id:akemisan:20140503080854j:plain

葉が出始めてからの生育が凄くて思っている以上にボーボーに茂り、花も次から次に咲くので安心しているのも束の間、いっきに「これ、芋できてるんだろうか…」と不安に駆られる毎日。

f:id:akemisan:20140602180022j:plain

心配と不安に若干開き直りつつも5月末に段々と枯れ始めてきたので、6月7日に掘り起こそうと考えていたんですけれど、大阪の天気予報が6月4日からずーっと雨の予報のようなので「もう今しかないかな」といつもより少し早く帰宅した主人と一緒に全部掘り起こしてみた。

f:id:akemisan:20140602182944j:plain

掘っている最中から残念だった。思っているほど全然実ってなかった。主人が笑いながら「ちっちぇっ!」とばかり言っていたので笑ってごまかすしかなかった。写真を見るとたくさん入っているみたいに見えるけど、このダンボールサイズは「宅配80サイズ」ですからね。9個植えて小さいダンボール箱にこれだけ。少なすぎて泣ける。

白っぽい芋が「はるか」、少し黄色っぽい芋が「インカのめざめ」、紫色の芋が「デストロイヤー」なんですけれど、デストロイヤーに関してはもう最悪だった。全然実っていないし、根に付いていたのはうちの犬のウンコくらいの大きさのものばかりで食べられないのは必至。もう首根っこにドロップキック食らって膝から崩れ落ちて気を失うくらい残念だった。茂りすぎたのが敗因なんだろうなぁ。デストロイヤーは芽吹きが早く生育も凄かったのにこのありさま。難しいな。

そして9月頃、このじゃがいも跡地に大根を植える予定にしているのですけれど、主人が「大根も失敗するんちゃうんか!」と笑うので「ああ、たぶん凄い辛い大根できるんちゃうかな」って笑いながら返しておいた。

広告を非表示にする