読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

営業部長への愚痴

私は営業部長が昔から苦手だ。理由は「考える知恵」を持たないから。簡単なことでさえ少しでも自分で考えたり確認しようとせず、なんでもかんでも唐突に周りの人間に訊ねてくる。営業部長に限ってではないが、此の手の人と長年付き合うと知らぬ間に拒絶反応を起こしている自分がいる。
今日は会社で営業部長と二人きりの時間が多かった。相変わらず営業部長が口を開く度、自分で確認すれば解りそうな質問が多かった。「この棚の中にある新規入場者アンケートの書式は新しいやつ?」「このKY活動の書式は変わってないやんな?」だと、私の心の中では『用紙に記載されてる改訂年月日を見ろ!』と思いながら「先月補充したので新しいやつです」と言わないといけない。しかも断定的に伝えないと「たぶん」だとか「だと思います」だとかで言うと必ず「えー?本当?大丈夫かいなー」と言ってくるので、髪の毛を掻き毟りながらキェェーー!!と発狂したくなる。
今日は更に「FAXいかへん、なんでやろ?」「PDFデータの印刷がA4で出てけぇへんねんけど、なんでやろ?」っていうのがあって、お前は、なんでやろ坊やか。私もホルモンバランスが乱れていたせいかイライラしていて思わず『因果応報じゃ!!』と言ってやりたかったけど、もう何回目だろう、ぐっと堪えて同じことを丁寧に説明してあげるしかなかった。
このことを主人に話すと「そういう人間は指摘したところで直らへんし、改めへんから、まあ、頑張れ。」の一言だけだった。後輩は「私に訊かれてもわかりませーん!」と言えたりしているので、私もそんな性格になりたい。

広告を非表示にする