しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

桃色の大輪

先日花屋さんで購入したハイビスカスの花が咲いた。以前からハイビスカスが欲しくて去年も花屋さんの前を通る度にチラ見しては買わずじまいだったけれど、今回は意を決して花屋さんのおばちゃん店主と相談しながら購入した。
鮮やかな赤色、綺麗な黄色、ちょっと珍しいオレンジ色、華やかなピンク色の4種類があった。どれにしようか悩んで悩んでまだ花が開いていないピンク色のハイビスカスにした。そうしたらおばちゃん店主は「これは凄いよ!綺麗なピンク!それでね、花が大きいの!すんごく綺麗よー!」と絶賛だったので、何故だか知らんが私が変に照れてしまった。それと実家にもプレゼントしようと思い、黄色のハイビスカスも併せて買った。おばちゃん店主に黄色いほうはプレゼントだと伝えると、何故だか意図は解らないが「ハイビスカスは黄色も綺麗だけど、男性に喜ばれるのは真っ赤なタイプなのよー。男性は真っ赤な大輪タイプが好きなんだって!」と言ってきた。どうも私には意中の男性に花をプレゼントするオーラが滲み出ていたんだろうか。とりあえず「へぇ、そうなんですか!次買うときは赤にしますね!」と言って、いつ花が開くかワクワクしながら帰って庭に置いた。

f:id:akemisan:20140612092226j:plain

朝起きてカーテンを開けると淡いピンクの見事なハイビスカスが目に飛び込んできた。思わず「うわーっ!咲いてるぅぅぅ!!」と叫んだら犬たちもテンション上がって暴れ狂っていた。つぼみはそんなに大きく感じないのに、本当に凄く大きい。感動しながらマジマジ見てしまっていた。「肥料とお水はたくさんあげてね!そしたら11月までたくさん咲くから!」と言われているので、今年の夏は毎朝が楽しみになりそうである。

広告を非表示にする