読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

「ぱちんこキン肉マン」感想

日記

今日はツイていた。休日なので朝から洗濯をして掃除して犬の世話をして昼頃には何もすることがなくなって、ぼんやりスター・チャンネルで映画を観ていたんだけどなんだかつまらなくなって、「そうだ!パチンコへ行こう!」ってなった。クズってる女の休日は結局こうなってしまう。
パチンコ屋へ行くとまだ打ったことのない「キン肉マン」に空き台があってこれ見よがしに座らねばと思ってウキウキしながら座った。私はキン肉マンの漫画が大好きなので、打ち始めた時は「いくらお金を使ってもいい。リーチ演出が見れるなら湯水のごとくお金を使ってやる」という覚悟だったのだが、投資1000円で「ニクチャレンジ」という演出であっさり当たってしまい拍子抜けしてしまった。その当たりで5箱出たのだが、これだけでは全然キン肉マンのパチンコを堪能していないのでここで終われないと思い、別に出玉が無くなってもいいやという気持ちで打ち続けた。

f:id:akemisan:20140621171950j:plain:w450

結果は諭吉さんが5人と英世さんが7人になった。キン肉マンさまさまである。台の感想はというと、キン肉マン好きの目線でいえばとてつもなく格好よく作っている。私が子供の頃に観ていたアニメとは比べものにならないくらい迫力が凄くあって格好良いアングルで見せてくれるので感動した。超人師弟コンビのローリングベアクローは格好良いし、ヘルミッショネルズのクロス・ボンバーも凄く格好良い。クロス・ボンバーは食らうとほぼハズレなんだけど全然許せる。あとは大当たり中しか見れないけれど、四次元殺法コンビがいちいち格好良かったし、何故かスクリュー・キッドが格好良くて「地獄のネジ回し」は格好良く作り過ぎやろって思った。残念ながら2000万パワーズのリーチは見れなかったので次の機会があれば見てみたいなぁ。
あと、パチンコとしての目線でいうとかなり辛い。アントニオ猪木の機種並に相当しんどい。回転率が良くてもたぶん儲かる率の低い台だといえる。今日打っていて私がやめるまで両隣の台は1度も当たらなかった。ざらに5、6万円は一気に溶ける。当たらなかった台と自分の台を比べると、低調な台はアクビが出るくらいなんにも起きない。この台に限ってのことではない話だが、トロフィーの役物も動かなければ保留変化も殆どないし疑似連演出も少ない。1万円だけ打ってみてなんのアクションがなければさっさと諦めるほうがいいかもしれない。あと耳がおかしくなるくらい恐ろしくうるさい。こんなうるさい台は久しぶりだった。しかし、隣のおっさんは大概諭吉さんを溶かしていたけど私がやめてから出したのかなぁ。

広告を非表示にする