読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

夏だけの特権

今日も大阪はとても暑くて汗だくになってしまい、とても気持ち悪かったので、仕事から帰宅早々夕飯の準備もせず真っ先にシャワーを浴びた。それから部屋着に着替えるのが面倒臭くなって、パンツ一丁で夕飯の仕度に取りかかった。パンツ一丁なので当然私のお乳はボローンな状態である。もうなんか、どう見ても相撲部屋のちゃんこ場みたいな感じだなぁと思ったけれど、服を着るのがやっぱり面倒臭くて、そのまま裸の状態でチンジャオロースを作った。具材を炒めるときが一番危なくて跳ねた油がお腹にかかるので、もうそれが激熱でたまらないから油がかかる度にいちいち「いひっ!熱いっ!」と声を出していたら主人が呆れて「服、着ろよ」と促してきた。そこで渋々服を着たんだけれど、自分でも年を重ねる度に恥じらいが乏しくなったなぁなんてつくづく思ってしまうわけです。でも気持ちいいのよね、全裸って。

f:id:akemisan:20140718013953j:plain

昨日、病院から帰る時、車の中で大相撲の放送を観た。そこで父は稀勢の里関が好きなんだということ知った。後部座席で父が「今日は稀勢の里が勝ったからええわい。」と言いながらヒャヒャヒャと笑っていたので、助手席に座っていた私は運転する弟に「父さん、稀勢の里が好きって、あれかなぁ、娘に似てるからかなぁ?」とボソッと言うと、弟、堪らず吹き出してた。まぁ、色々失礼な会話ですけど、稀勢の里関応援しているので横綱昇進頑張って下さい。

広告を非表示にする