読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

土用すぎる丑の日

先週の土曜日に母から大きなうなぎの蒲焼きを2匹貰って食べて、昨日は下請けさんからうな重を貰って食べて、今日は主人が会社の社長からうな重を2人前貰ってきたので食べた。
今日帰宅したらテーブルの上にうな重が置いてあった時、さすがに「どんだけ立て続けにうなぎを食べるんだよ!お腹ピーピーになるわ!」って思ってしまった。なんて贅沢な文句なんだけれど、私はうなぎが少し苦手でして食べられないことはないけれど、自分では買うのを躊躇する高価なうなぎをわざわざ頂戴するので残さず食べないとバチが当たる。頂けることに感謝しないといけないよね、やっぱり。
そして案の定、お腹ピーピーになってしまった。焼肉・カツ丼・ラーメンが私の中の3大お腹ピーピー食べ物なんだけれど、うな重も足さないといけなくなってきた。年取るにつれて食べられる料理が減ってくるのがなんだか泣けてくる。
あと、主人はうな重が大好物なんだけれど、毎年テレビで見る老舗のお店とかで「うなぎのタレは創業当時から継ぎ足ししているタレを使っています」って言う度に主人は「汚い!」と言ってはイラッとしているので、外食で一緒にうなぎを食べたことがない。今日頂いた社長からのうな重もモヤモヤした気持ちで食べてたんだろうか。まぁ、うなぎだけじゃなく焼き鳥とかデミグラスソースとか「継ぎ足しタレ」「継ぎ足しソース」に対して衛生面を思う気持ちは分からなくもないよね。

広告を非表示にする