しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

麗しの犬たち

会社ではお昼休みの時にテレビをつけて「バイキング」を観ているのだが、今日は猫ちゃん特集だったので、私は事務員さんと一緒になって「可愛いなぁ」「可愛らしいなぁ」とモジモジしながら言い合っていた。37歳と36歳のオバハンが地声より2オクターブくらい高い声だして悶えていたので、端から見ていると相当キモかったと思う。
猫ちゃんは可愛い。犬ちゃんも可愛い。というか、足が5本以上の生物以外は全て可愛い。今週から徐々に仕事が増えてきているのだが、仕事を忙しくこなしていると、ふと留守番をしている犬たちに会いたくなってきて「仕事終わってないですけど帰っていいですか?」と考えてしまう。まぁ、そんなこと今まで1度も試したこと無いのだけど、頑張って仕事終わらせて急いで退社して自転車かっ飛ばして、ゼィゼィハァハァしながら家の玄関開けたらちょこんと2匹が尻尾振って待ってくれている。もう、たまらんのです。
「んはー!ただいま!まいど!まいど!今日も良い子にしてたーん?」と犬たちに向かって毎回言ってしまうのだけど、大概地声より2オクターブ…いや3オクターブは高い声になっているよね。やっぱり。イヤッハァァッッ!!

広告を非表示にする