読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

連休まとめ

連休だったからと言っても、いつもの休日と何ら変わりのない時間を過ごした。去年の今頃は体調がすこぶる悪くて生きている感じがしていなかったのだが、今年は特に何もしていないけれど犬たちに囲まれてのんびり過ごせたように思う。

以前にも書いたが、暖かくなってきた時期から私が家にいれば、飼い犬のチーは天気が良い日に限り日中の殆どを庭で過ごしている。たそがれてみたり、ごみ収集の作業員さんに吠えてみたり。

f:id:akemisan:20160509172121j:plain

私が庭をチラッと見ると庭で死んだように倒れ込んで寝ていた。その時の写真である。この後、身体が砂や土でドロドロなワイルド犬になっていたのでシャンプーをした。シャンプーしたらサラサラのブロンド犬になるのだけど、あっという間にまたドロドロになってしまう。シャンプー中に一生懸命洗ってあげていると、チーは何故か私の顔を舐めまわしてくる。チーなりに私を労ってくれているのだろうか。

f:id:akemisan:20160509172156j:plain

飼い犬のケン太は相変わらず私にベッタリだった。私がウンコをしている時もゲームをしている時もご飯を作っている時も飽きることなくジーッと見つめていた。見つめられることには何の問題もなかったのだが、ベッドで仰向けに横になってマトリックスのトリニティがジャンプするポーズでストレッチみたいなことをしていたら、私の大事な股間を物凄い勢いで前足でほじってきた時にはさすがに「ケン太、こっちくんな!」と叫んでしまった。だけど、ちょっと私が軽く舌打ちをしようとするものならすかさず「ごめんなさい、ごめんなさい」と顔を舐めてきて私の機嫌を取ってくる。そんな姿を見るとどうしても笑ってしまうので怒り狂えない。あと、写真を撮る時、物凄く近づいてくるのでどアップになってしまう。

f:id:akemisan:20160509172440j:plain


それで、このゴールデンウィークで何が言いたかったかと総括致しますと、「改めてうちの犬たち、可愛い」でございました。(アホな飼い主)

広告を非表示にする