しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

こんな読み手もいるのです

最近ちょっと気に掛けていることがございましてね。

芥川賞な本とか直木賞な本は全く読みませんが、顔も素性も分からない人が何気ない日常をブログにしたためている文章は好んで毎日読んでいます。今は便利なRSSリーダーがあるので、大変失礼かもしれませんがブログを踏むことなくRSSリーダーを通して読んでいます。それで、2年ほど前に私が精神不安から不眠になってにっちもさっちもいかなかった時に、睡眠導入剤の検索ワードで偶然知ったほぼ毎日更新している20代の男性のブログを見つけまして、以来読ませて頂いておりました。内容は「今日は〇〇を食べた」だとか「勤め先の愚痴」だとか「自分の体の調子」だとか、本当に他愛もない内容で、文章は長くてもせいぜい500文字程度でして。でもそのブログが突然1月5日を最後にもう3週間更新してない状況になってしまいました。その方はツイッターもやっているのですがそちらもプッツリと更新してないような状況でして、なんだかとても不安な気持ちになりました。
入院する事態になった時でもきっちりとブログを更新されていたし、ちょっと不都合な時があった時は少しだけ更新できませんという内容のものもあったので、なんの予告もなしに急に打ち切ったりされるのかなぁと思っております。ブログを更新できなくなるくらいに何か楽しいことをみつけていれば良いんです。それなら何の問題もないのですが、なんだか嫌な予感しかしないのです。どうかご無事でいて下さいと願うばかりです。あと、絡んだこともない全く知らない人なのにとても心配になっているなんて変な話ですよね。

広告を非表示にする