しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

栄養失調のババア

今日は毎度お馴染み、高血圧の定期診察の日でした。前回、採血をしたのでその結果も併せて訊いたのですが、肝機能・腎機能・血糖関係・尿酸値、共に異常がなくて安心したのも束の間、赤血球アルブミン・総コレステロールHDLコレステロール・LDLコレステロールが基準値を下回り、中性脂肪もギリギリラインで低い数字を叩き出したみたいでして、主治医から「ご飯食べてる?これ、貧血ですし、栄養不足になってるよ。」と言われてしまいました。なんとも情けないです。それから主治医に「甘いものは食べなくていいからね、食事はしっかり食べないと駄目ですよ。もう痩せなくていいですからね!!」と言われてしまう始末……。

私は子供の頃から今まで万年デブで、栄養過多な人生を歩んでいたのに、まさか栄養失調なんてことを言われてしまうなんて、これっぽっちも思っていませんでした。しかし、食べろ食べろと言われても、すぐにお腹が一杯になってしまうのが大きな問題です。今日のお昼ご飯も、袋のサッポロ一番みそラーメンにもやしと白菜を入れて食べたのですが、完食出来ずに3分の1ほど残してしまいました。ダイエットを始める前なんて、こんな量はペロリと食べて更にご飯と唐揚げを食べたりしていたというのに。

そんな状態でも、これから食事量をアップ出来たとして、もしかしたら体重が増えてしまうんじゃないかと、正直、恐怖心でいっぱいです。皆が多少食べても増えないって言うのですが、本当に大丈夫なの?ってなっています。というか、ここまで書いてて、なんだか摂食障害に足突っ込みそうになってる感じがプンプンしますな。

広告を非表示にする