しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

スーパーまでの道を尋ねられる

ウォーキング途中で、交差点の信号待ちをしていたら、私の母くらいの感じのお婆が何か話しかけてきたように感じたので、ヘッドホンを耳から離して、お婆の問いかけに答えようと聞き直したのだけど、声が小さくて全然聞こえない。更に聞き直しても聞こえにくくて、私はお婆の顔へとドンドン近づいていってようやく聞こえたのだけど、お婆、明らかに動揺している感じで。

私がキスしてくるんじゃないかと勘違いしたのかな。聴力が少しだけ弱いから老若男女問わず、無意識に顔を近づけてしまうんです。ビックリさせてゴメンよ、お婆。

ゲームやらなかった

今日で夏休みが終わりました。明日から仕事です。長いようで短い夏休みでした。

この夏休みの間に「ドラゴンクエスト11」を1度も起動しませんでした。なんていうか、もう私は穢れているのだと思います。「ドラゴンクエスト8」をプレイしたのを最後に、それから十数年の間、「CERO Z」もしくは「CERO D」規格のゲームを中心にプレイしていると、もう「全年齢対象」のゲームに肌が合わなくなってしまっていました…。

もう、私が「ダメだ…。」となったのが、大好きなBloodborneやSkyrimだと、崖の際に行くとちょっとのミスで即死したり、死んでばかりでハラハラドキドキものの連続なのですが、ドラクエ11は絶対崖には落ちないし、橋からも落ちないし、高い所から落ちても瀕死にならないので、「そうやんね……もう定められたとおり、行かんとアカンのやね…。」と思うと萎えてしまって、私の心の灯火が消えかかっております。

満を持して購入したのに、こういうことになって情けない限りだなぁと反省しきりです。ドラゴンクエストに自由度を求めてしまう私がどうかしていますね。

 

終戦記念日は穏やかに

今日の大阪の天気予報は雨。雨のつもりで出掛ける予定ではなかったのですが、一向に雨が降る様子ではなかったので、一昨日と同様にしっかりと90分間のウォーキングをしました。

雨予報だったので主人が休みで家にいたのですが、特に何もなく、それぞれがそれぞれに老夫婦のように過ごしていました。暫くして主人から「シング、観よか。」と誘われたので、一緒に観て、また巻き戻して2回目を観ている時に、飼い犬ケン太の散髪をし始めた主人。

ゆるい、犬の散髪

 

ケン太はすぐ毛が伸びるので、雑ではありますが主人がちょこちょこ切っています。手入れしてても毛玉が多くなってしまうんですよね。大人しく散髪されているようですが、この後、ブチ切れて暴れていました。うふふ。