読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうゆ味・カスタム

フツウの毎日

続・送風作業服

雑記 日記

6月18日にここで書いた扇風機の付いている作業服の件で販売代理店の人がサンプルを1着持ってきて試着と説明会を行った。代理店の人が「いちばん人気のあるタイプの作業服を持ってきました」と言い、ポリエステル100%素材のフード付きのもので私たちが着用している綿入り素材の作業服とは少し違っていた。軽くてビニールのような質感なので親方たちが「すぐ破れる!」といちゃもんをつけていた。
常務と後輩が試着したんだけど、風を送ると凄く膨らむ。まぁ風が中へ入るのだから膨らむのは当たり前なのだけど、作業服の素材が柔らかいだけに、思っていた以上の膨らみ具合でバイクに乗っているときみたいな感じだった。あとモーター音は少しうるさいかな。送風の強さが3段階あって一番強い「強」にするとバッテリーももたない上にもの凄くうるさい。でも相当涼しいらしく常務も後輩もスイッチオンした瞬間「うおぉぉぉ!!おおおお!!すごい!すごいぞぉぉ!!」と構えてながら唸っていたので、これからスーパーサイヤ人になりそうな感じやなって思って笑ってしまった。常務が「あけみさん、着てみるか?」と言ってきたのだけど、みんなの前でスーパーサイヤ人になるのは恥ずかしいと思って「いいい、いいです!」と身振り手振りで激しく拒否してしまった。
試着して機能性やら実用性を検討した結果、購入することになった。しかしこの送風作業服、凄い人気商品らしくてグズグズしているとあっという間に売り切れてしまうとのこと。注文の連絡をしたときには1着20,000円のものが在庫なしになってしまっていて、少しグレードが上がる1着24,500円のものを確保してもらうことになった。それを50着。それにしても高価だなぁ。凄く売れるということで値引きも殆どされなかった。この夏、みんな着てくれるといいな。

広告を非表示にする